レッツノート造る協働ロボ、細かなカスタマイズに対応
スマート工場探訪(中)

2019/5/29 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ノートパソコンの「レッツノート」や「タフブック」、業務用タブレット端末「タフパッド」などを生産するパナソニックの社内カンパニー、コネクティッドソリューションズ(CNS)社の神戸工場(神戸市)。同工場では「一品一様」「人の経験に頼らない高品質」「トレーサビリティー+予兆管理の進化」「納期短縮」の4つをキーワードに、協働ロボットを活用するなどしてスマート工場化を進めている。

【前回記事】パナソニック、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]