/

この記事は会員限定です

レッツノート造る協働ロボ、細かなカスタマイズに対応

スマート工場探訪(中)

[有料会員限定]
日経ものづくり

ノートパソコンの「レッツノート」や「タフブック」、業務用タブレット端末「タフパッド」などを生産するパナソニックの社内カンパニー、コネクティッドソリューションズ(CNS)社の神戸工場(神戸市)。同工場では「一品一様」「人の経験に頼らない高品質」「トレーサビリティー+予兆管理の進化」「納期短縮」の4つをキーワードに、協働ロボットを活用するなどしてスマート工場化を進めている。

多品種でも検査効率アップ

パナソニックの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1737文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン