/

この記事は会員限定です

薬粧連、あす臨時大会 産業政策など確認へ

[有料会員限定]

第一三共アステラス製薬など14の労働組合でつくる「医薬化粧品産業労働組合連合会(薬粧連合)」は17日、都内で臨時大会を開く。薬粧連合は国内最大の産業別労働組合「UAゼンセン」から脱退を表明し、昨年10月に設立された。今年3月には年金共済や団体保険など共済制度も開始。今後は産業政策の策定など組織活動を本格化させる。

薬粧連合には第一三共やアステラス製薬のほか、中外製薬エーザイ塩野義製薬など国内14の製薬会社、製薬団体の労働組合が加盟している...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り252文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン