高知・大川村、8年ぶり選挙戦 住民に高まる議会への関心

2019/4/16 12:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高知県大川村で16日、村議会選が告示された。定数6に対し、20、30代の新人を含む計7人が立候補を届け出た。選挙戦は2011年以来、8年ぶりとなる。今月1日に施行した新条例などの取り組みで、住民の議会への関心が高まり、新人などの立候補につながったとみられる。ただ、将来にわたる議会の存続への不安がなお、残る。

四国山地の中央に位置する人口約400人の大川村。山村開発センターでは立候補の届け出が始ま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]