[FT]デジタル化は生産性向上に寄与できず 米研究

FT
2019/4/16 10:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

デジタル革命は世界各国で経済活動を依然として改善しておらず、生活水準の低下をもたらした生産性の長期低迷からの脱却に寄与するとの希望を打ち砕いている。

生産性の伸び率は2017~18年初めに回復したものの徐々に衰え、19年にはほぼ横ばいにとどまる見通しであることが、英フィナンシャル・タイムズ紙が米調査会社コンファレンス・ボードから入手したデータで明らかになった。

各国の財務相・中央銀行総裁は国際通…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]