英外相、トヨタに残留要請 副会長に直談判

2019/4/16 4:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=佐竹実】英国のハント外相がトヨタ自動車に対し、英国から撤退しないよう要請していたことが分かった。トヨタは英で年13万台近くを生産し約9割をEUに輸出している。欧州連合(EU)からの「合意なき離脱」となれば突如関税が復活して生産体制の維持が難しくなるため、撤退も視野に入れる。ホンダが撤退を決めたこともあり、英政府が直談判で引き留めに動いた。

ハント外相は15日、トヨタの早川茂副会長と面…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]