2019年4月18日(木)

R&I、顧客本位の運営、「手数料開示を」 セミナーで金融庁

2019/4/15 22:10
保存
共有
印刷
その他

格付投資情報センター(R&I)は15日、都内で投資信託の販売会社の顧客本位の運営に関するセミナーを開いた。基調講演した金融庁の三井秀範企画市場局長は「関心が高い保有者の損益状況や、手数料に関する開示は限定的だ」と指摘。販売会社がそれぞれの評価のものさし(KPI)の開示を増やし、顧客の主体的な行動を促す必要性を説いた。

販売担当者の商品知識向上についても意見を交わした。金融庁が個人向けに実施した調査によると、「販売担当者の商品知識の不足」が金融機関に対する不満として上位を占めた。講演した福岡銀行の五島久取締役は「ファイナンシャルプランナー(FP)など外部資格の取得を促している」と語った。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報