ルネサス、次は販売網にメス 国内の合理化急ぐ

2019/4/15 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

半導体大手のルネサスエレクトロニクスが国内の販売網を再編する。1~2年後をメドに代理店契約を結ぶ専門商社を、現在の16社から6社に減らす。半導体市場の減速を背景に1000人規模の人員削減を決めているが販売網にもメスを入れて採算改善を急ぐ。大型買収で海外に成長の軸足を移すなか、遅れていた国内の合理化を急ぐ。

ルネサスは2010年の発足後に代理店を30社から16社に減らしており、本格的な再編はそれ以…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]