2019年4月23日(火)

スペースバリューHD、子会社の過年度決算訂正

北陸
2019/4/15 20:52
保存
共有
印刷
その他

プレハブ建築などを手掛けるスペースバリューホールディングス(HD)は15日、子会社の日成ビルド工業の2014年3月期から18年4~9月期までの過年度決算の訂正を発表した。純利益が累計で5億5000万円減少した。公表を延期していたスペースバリューHDの18年4~12月期の連結決算も発表した。

純利益の減少が最も大きかったのは18年3月期の4億8000万円だった。11日に公表した不適切会計の詳細を調べてきた第三者委員会の調査報告書を受けて訂正した。ただ不適切会計は長期間に及んでおり、今後影響を調べ公表を検討する。

同社では工事原価の付け替えや、マレーシアの子会社における不適切会計などの問題が発覚。第三者委員会の調査では、横浜市で進めてきたホテル事業において、森岡篤弘前社長による不適切会計の指示も明らかになった。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報