葵祭斎王代は23歳負野さん 令和最初「次代も平和に」

2019/4/15 19:23
保存
共有
印刷
その他

京都三大祭りの一つ、葵祭のヒロインとなる第64代「斎王代」に15日、村田製作所社員の負野李花さん(23)=京都市左京区=が選ばれた。

葵祭の第64代「斎王代」に選ばれた負野李花さん(15日午後、京都市)

負野さんは京都市で記者会見。フタバアオイの葉が描かれた振り袖姿で、令和最初の斎王代として「次の時代も平和になるように気持ちを込めて務めたい」と抱負を語った。

斎王代は、葵祭行列保存会により未婚女性から選ばれる。5月15日の祭り当日は行列を伴い、京都御所から上賀茂神社へ向かう。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]