浜松産グレープフルーツでチューハイ 宝酒造

2019/4/15 20:02
保存
共有
印刷
その他

宝酒造は浜松特産の果物「ルビーグレープフルーツ」を使ったチューハイを地域限定で売り出した。グレープフルーツの果汁とペーストに、駿河湾の深層水をくみ上げて作った塩を加え、すっきりとした甘みを引き出した。ご当地素材を使った商品で地産地消を後押しする。

ラベルには赤い果肉のイラストと静岡県の形のロゴをあしらった

静岡、神奈川、山梨の3県で販売する。330ミリリットルの瓶入りで、参考小売価格は250円(税別)。

地元の業者から浜松のルビーグレープフルーツを紹介されたのをきっかけに、3県を管轄する支社が企画・商品化を手掛けた。

宝酒造は17年9月に新ブランド「寶(たから)CRAFT」を立ち上げ、地域色のある商品の開発に力を入れている。同社はこれまでも三ケ日みかんを使った缶チューハイを数量限定で定期的に販売している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]