/

この記事は会員限定です

「2度目の国民投票を」、ロンドンデリー市長

[有料会員限定]

英国のEU(欧州連合)離脱を巡っては、地続きで国境を接するEU加盟国のアイルランドとの国境管理が大きな論点となっている。英領北アイルランド北西部の国境に面する街、ロンドンデリーのジョン・ボイル市長は日本経済新聞社のインタビューに応じ、「2度目の国民投票を支持する」と述べた。一問一答は以下の通り。

――10月末まで離脱の再延期が決まった。

「フラストレーションを感じる。ブレグジット(英国のEU離脱)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り785文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン