元駐イラン大使を刑事告訴 元部下の女性「公邸でキス」

2019/4/15 13:30
保存
共有
印刷
その他

駐イラン大使を務めた駒野欽一氏(72)に2012年、キスをされるなどのセクハラ被害を受けたとして、当時部下だった女性職員が駒野氏を強制わいせつ容疑で警視庁に刑事告訴し、受理されたことが15日、女性の代理人弁護士への取材で分かった。

告訴状などによると、駒野氏は大使を離任する直前の12年10月、テヘランの大使公邸で女性と食事会を開いた後、抱きついたりキスをしたりしたとされる。警視庁が3月に告訴状を受理した。

駒野氏は1970年に外務省入省。駐アフガニスタン大使などを経て、10年からイラン大使を務めた。

外務省は関係者から事情を聞いた内部資料を警察に提供するなど捜査に全面的に協力する方針。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]