2019年6月16日(日)

日経平均2万2000円回復 世界株高が波及、持続性焦点

2019/4/15 12:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

15日の東京株式市場で日経平均株価は大幅続伸し、一時2万2000円台に乗せた。中国の経済指標が改善し、減速する世界景気が年後半には持ち直すとの期待が株価を押し上げている。もっとも、国際機関が景気見通しを引き下げ、企業業績も伸びは鈍化が避けられない。足元の実体経済と株価が乖離(かいり)している裏には欧米中銀の緩和継続がある。マネー頼みの株高には持続性に疑問の声も聞かれる。

15日の日経平均株価の上…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報