2019年9月19日(木)

停滞G20、経済リスク議論乏しく 財務相会議閉幕

2019/4/13 13:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=小滝麻理子】日本が初めて議長国を務めた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が12日、2日間の協議を終え閉幕した。世界経済が減速しているという認識を共有したものの、具体的な議論は深まらなかった。米トランプ政権が進める保護主義を前に、自由貿易を標榜するはずのG20の議論は停滞した。

【関連記事】G20財務相会議が閉幕 「世界経済に下振れリスク」

12日に開いた2日目の会議は、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。