和ろうそく やさしい揺らぎが思いつなぐ
モノごころ ヒト語り

2019/4/13 12:59
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「青い地球を未来へ」という思いを世界中が共有し地球温暖化防止と環境保全の意志を示す消灯リレー「アースアワー2019」が3月30日午後8時半から1時間行われた。2007年にオーストラリアから始まり、今や188カ国・地域が参加。明かりを消して考え、行動のきっかけを作るプロジェクトになった。

日本では東日本大震災後の計画停電を思い出す人も多いだろう。暗闇の中で「便利過ぎる生活はこのままでいいの?」と考…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]