2019年5月25日(土)

中国旅行サイト最大手、アプリでJR東の乗車券販売

サービス・食品
中国・台湾
アジアBiz
2019/4/12 22:27
保存
共有
印刷
その他

【上海=松田直樹】中国旅行サイト最大手の携程旅行網(シートリップ)はJR東日本と組み、シートリップのアプリを通じて日本の新幹線などの乗車券を販売できるようにする。旅行先として日本は中国人から人気が高い。中国の旅行市場ではアリババ集団系の旅行サイトなどとの競争が激しくなっており、シートリップはJR東と組むことで海外市場の開拓に力を入れる。

シートリップはJR東と組み日本市場の開拓を強化する(上海市内で開いた発表会)

5月からシートリップが展開する旅行アプリで、JR東管内の新幹線などの鉄道やバスの乗車券を購入できるようにする。これまで訪日中国人が新幹線などの乗車券を購入する場合は、日本を訪れてから駅で購入するケースが大半だった。中国ではツアーなどの団体旅行ではなく、個人旅行で日本を訪れる人が年々増加しており、アプリの利便性を高めて需要を取り込む狙いだ。

シートリップは航空券やホテルなどの予約サービスを提供しており、中国のネット旅行予約の6割(金額ベース)を握る。アプリの月間の利用者数は2億人を超える。

2月の中国の年間最大規模の商戦の春節(旧正月)休暇では、日本は人気ランキングでタイに次いで2位の旅行先となった。日本は海外展開において重要な地域となっており、JR東との連携をテコに海外展開の強化につなげる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報