2019年4月20日(土)

パックご飯 アジア開拓 神明、工場増強も視野

サービス・食品
関西
2019/4/13 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

コメ卸最大手の神明ホールディングス(HD、神戸市)は無菌包装米飯(パックご飯)の輸出を本格化する。富山県に新工場が完成し、生産能力に余裕ができるのを機に、アジアを中心に販路を開拓。天然水で炊くなど質の高さを売り込み、2019年度は18年度実績の約3倍となる100万食を目指す。近い将来の工場増強も視野に入れる。

パックご飯を製造するのはグループ会社のウーケ(富山県入善町)。商品は主力ブランド「ふん…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報