2019年5月21日(火)

神奈川県、東芝の工場新設などを認定 企業誘致で税軽減

南関東・静岡
2019/4/12 19:51
保存
共有
印刷
その他

神奈川県は12日、不動産取得税の軽減などで企業を誘致する施策「セレクト神奈川100」で、東芝など8社を認定したと発表した。東芝は横浜市内にリチウムイオン電池の生産工場を新設。電気自動車向けの生産を強化し、2020年の稼働を目指す。投資額は159億円。

他にも、日立化成が横浜市内に工場や研究所を設け、再生医療向けの開発を行う事業も認定した。放電精密加工研究所は23億円をかけ、同県大和市に金型製造などの工場を新設する。

セレクト神奈川100は県内で進出や事業拡大を行う企業に、不動産取得税の軽減や投資額の一部を補助するもの。これまでに100社以上を認定している。黒岩祐治知事は19年度からの4年間で県内再投資も含めてさらに200社を認定することを掲げている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報