/

この記事は会員限定です

[社説]漁業復興へ禁輸是正を急げ

[有料会員限定]

韓国による福島県産水産物などの輸入禁止は不当として日本が提訴した問題で、世界貿易機関(WTO)は韓国の措置を容認する最終判断をした。安全性の確保に向けた産地の努力を考えれば、WTOの判決は残念だ。

政府は被災地の復興に向け、科学的な根拠を欠く輸入規制は早急になくすように韓国を説得してもらいたい。

韓国は福島、岩手など8県でとれた水産物の輸入を禁止している。WTOは一審で日本の主張を認め「(韓国の禁...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り563文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン