龍谷大農学部客員教授に 滋賀県の三日月知事

2019/4/12 16:44
保存
共有
印刷
その他

龍谷大学農学部の客員教授に4月1日付で就任した滋賀県の三日月大造知事への辞令交付式が12日にあった。任期は1年間で、農学部のある大津市の瀬田学舎で特別講義や講演会を予定する。三日月知事は「滋賀県は環境にこだわり農業に力を入れている。その歴史や人の営みを学生に伝えていきたい」と語った。

龍谷大学の入沢崇学長(右)から客員教授就任の辞令を受ける滋賀県の三日月大造知事(12日、大津市)

龍谷大は国連が定めた「持続可能な開発目標(SDGs)」の概念を教育に導入する予定だ。入沢崇学長は「三日月知事は行政としていち早くSDGs推進を宣言し、実行に移している。客員教授に迎えることで、SDGsの取り組みを強化していきたい」と語った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]