2019年6月27日(木)

離島でモダン 瀬戸内芸術祭が起爆剤、世界から注目
SETOUCHI2.0 よみがえる島々(1)

サービス・食品
コラム(地域)
中国・四国
2019/4/15 8:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

近代化から取り残され過疎化が進んだ島々が、瀬戸内国際芸術祭を起爆剤によみがえりつつある。世界が熱い視線を向ける離島のように磨けば光る地域資源が豊富な中四国地域には、人口減など課題先進地だからこそ宝磨きにやりがいを感じる人も多い。産業、地域づくり、暮らしの変化など新時代を迎えた「SETOUCHI2.0」の風を追う。

【次回記事】「ありのまま」世界魅了 歴史・暮らしに向き合う

瀬戸内海に浮かぶ離島、豊…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報