2019年6月16日(日)

あうんで動くアシストスーツ、パナソニック系

日経産業新聞
自動車・機械
2019/4/13 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パナソニック子会社のロボットメーカーATOUN(アトウン、奈良市、藤本弘道社長)が腰の負担を軽くするパワーアシストスーツ「モデルY」を開発した。内蔵センサーが体の動きを感知し、適度なサポートを加える。荷物の持ち上げに限らず、下に降ろす際も補助する。大型ロボットで培った操縦技術を汎用モデルとして凝縮した。

■人の動きに寄り添う

ATOUNは、「あうんの呼吸で動くロボット」との意味を込められ、誰でも気…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報