2019年4月23日(火)

都、公道でセグウェイ実用化提案 国家戦略特区の会議

東京
2019/4/11 21:30
保存
共有
印刷
その他

東京都は11日、国家戦略特区で進むセグウェイなど搭乗型移動支援ロボットの公道での実験に関し、実用化に移行できるよう国に提案した。インフラ点検や警備、観光ガイドなど公益性の高い事業に限って規制を緩め、安全性を担保することを前提に公道で利用できるよう求めた。活用に向け規制を緩和し、投資を誘発することを狙う。

同日、都内で開いた国家戦略特区の東京圏の区域会議で政府に要望した。小池百合子知事は会議出席後、記者団に「規制緩和で街の安全の確保であったり、様々な移動が円滑に行われる」と狙いを話した。

都によると公道実証実験では2011年以降、セグウェイなどが延べ2万5000キロメートル以上走行した。安全性を確認するのに十分な実験を重ねたとし、特区内の特例メニューとして期間や規模の制限なく導入できるように求めた。

提案では個人が公道を走らせることは想定していない。事業者が十分な社員教育をした上で事業の利用に限定する。走らせるのは歩道や自転車道、使用許可をとった車道を想定しているが、詳細は政府内での議論を待つ考えだ。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報