フライト・オブ・ドリームズ 開業半年で80万人、集客好調

2019/4/11 19:34
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中部国際空港(愛知県常滑市)の複合商業施設「フライト・オブ・ドリームズ(FOD)」は12日、開業から半年を迎えた。ボーイング787初号機の展示が目玉で3月末時点での来場者数は延べ80万人に上る。年間150万人という目標達成が視野に入った。周辺では国際展示場や第2ターミナル開業も控え、集客力に弾みがつきそうだ。

4月最初の日曜日となった7日、施設内は家族連れらでにぎわった。「飛行機をこんなに間近で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]