/

女性切りつけ男2人逃走 京都中心部、腕などにけが

11日午前10時半ごろ、京都市中京区蟷螂山町のマンションの階段で、2人組の男が「金を出せ」と40代の女性を脅し、刃物で切りつけ逃走した。女性は腕などにけがを負ったが、命に別条はない。京都府警は強盗致傷事件として2人の行方を追っている。

府警によると、女性は左肘と左膝を切られ、現場マンションで果物ナイフ1本が見つかった。男らが刃物を持ったまま逃走したかは不明。

現場は京都市の中心部四条烏丸から西約400メートルで、マンションや飲食店が立ち並ぶ地域。

〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン