2019年7月17日(水)

北大の岸邦宏准教授「交通網維持へ全道の気運醸成を」
新知事誕生 針路を問う

2019/4/11 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北海道の地域公共交通の議論でこれから最も重要になってくるのは、知事が先頭に立って地域に入り込んで議論することだ。新知事に就任する鈴木直道氏(38)は地域と積極的に関わっていくべきだ。費用面の解決と利用促進は同時進行でやらないと間に合わない。どこまでリーダーシップを取って地元に入り込み、議論をまとめられるかに期待している。

岸邦宏氏(きし・くにひろ) 94年(平6年)北海道大工卒、99年同大院工学…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。