ファミマ、脱・24時間踏み込む セブン上回る時短実験

2019/4/11 1:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

コンビニエンスストアの24時間営業を巡る問題で、ファミリーマートが踏み込んだ対応策を打ち出す。10日、営業時間を短縮する試みを6月から一部地域で始めると発表した。最大手のセブン―イレブン・ジャパンを上回る規模となるもよう。店舗売上高が低く人件費上昇がフランチャイズチェーン(FC)加盟店に打撃となりやすいだけに、新たなコンビニの事業モデルの模索に乗り出す。

「実験なので結果を見て考えるのが基本的な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]