2019年6月18日(火)

「がんばれ池江選手!」 江戸川区に応援コーナー

2019/4/10 9:03
保存
共有
印刷
その他

白血病を公表して闘病している競泳の池江璃花子選手(18)を応援しようと、出身地の東京都江戸川区が10日までに、区スポーツセンター(西葛西4)で折り鶴と応援メッセージの受け付けを始めた。受け付け終了時期は未定。

池江選手を応援しようと、鶴を折る子供たち(8日、東京都江戸川区)=共同

日本水泳連盟や池江選手の所属事務所などに届いた約4万羽の折り鶴、これまでの活躍を紹介する映像やパネルを展示。折り紙やメッセージを書き込む用紙を用意した。折り紙やメッセージは池江選手に届ける予定だ。

センターでの水泳教室を終えて立ち寄ったという地元の小学5年、森田多羅さん(10)は「早く病気を治して五輪で頑張ってほしい」と話した。高橋涼風さん(10)も「憧れの選手です」と真剣な表情で鶴を折っていた。

池江選手は昨年のジャカルタ・アジア大会で金メダル6個を獲得し、来年の東京五輪での活躍が期待されている。2月、白血病と診断されたことを明らかにし、治療に専念している。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報