2019年7月18日(木)

佐渡汽船、高速船事故受け安全対策 知事に報告

2019/4/9 20:00
保存
共有
印刷
その他

新潟県佐渡島沖で3月に発生した高速船の衝突事故を受け、佐渡汽船の尾崎弘明社長らは9日、花角英世知事に事故後の対応や安全対策について報告した。再発防止や安全対策として衝撃を和らげるシートの導入や、クジラを遠ざけるために水中で流す音の改善を検討していると明らかにした。

高速ジェット船「ぎんが」は3月9日に海洋生物とみられる物体と衝突。この事故で80人が負傷し、現在も腰の骨折などで10人が入院している。事故後、佐渡汽船は新潟―両津(佐渡市)区間を減速運航している。

事故原因は運輸安全委員会が調査中だが、佐渡汽船は社内に独自の委員会も設置した。花角知事は「乗客の安全と安心につながる手立てを、できることから少しでも早く講じてほしい」と伝えた。

佐渡汽船は座席のシートを衝撃を和らげるクッションに順次切り替えるほか水中スピーカーの音を、より広範囲に聞こえるよう改善する。今後の運航は事故船体の修繕に伴いゴールデンウイークは例年より減便となるが、最盛期の8月は通常運航に戻る見通しという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。