2019年9月18日(水)

習氏 2度訪日の重荷、迷走した駐日大使に切り札
編集委員 中沢克二

習政権ウオッチ
(1/3ページ)
2019/4/10 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国政府は外務次官の孔鉉佑を駐日大使とする人事を決め、日本側に伝えた。手続きを経て、5月にも着任する。過去最長の9年以上、大使を務めた程永華にとっては突然の帰国命令である。

直後の6月、大阪で開く20カ国・地域(G20)首脳会議の際、国家主席、習近平(シー・ジンピン)が就任後、初めて訪日する調整も始まった。見届けずに帰る程永華の心境はいかばかりか。最悪だった日中関係を何とか維持しようと努めた最大…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。