紙幣一新で関連銘柄にぎわう グローリーなどが急騰

2019/4/9 11:44
保存
共有
印刷
その他

政府・日銀が2024年度前半に紙幣(日本銀行券)を一新することを受け、9日の東京株式市場では関連銘柄に個人投資家などの買い注文が集まった。新紙幣への移行に伴ってATMなどの改修需要が発生し、業績を押し上げるとの期待が高まった。

【関連記事】紙幣刷新、自販機や紙幣識別機に更新需要か

新しい紙幣のイメージ(9日午前、財務省)

新しい紙幣のイメージ(9日午前、財務省)

金融機関の両替機などを手掛けるグローリーは一時、制限値幅の上限(ストップ高)水準まで上昇した。紙幣の鑑識別機器などを手掛ける日本金銭機械や、券売機大手の高見沢サイバネティックスなども一時ストップ高水準を付けた。取引開始直後に買い注文が殺到し、しばらく値がつかない銘柄も目立った。OKI東芝テックも商いを伴って上昇した。

一方で、「相場全体の方向感が定まらない中で、こうした銘柄に個人投資家の売買が集中している」(松井証券の窪田朋一郎氏)面もある。急騰直後は値動きが荒くなる場面も増えそうだ。

【関連記事】
紙幣24年度に刷新 1万円、渋沢栄一と東京駅舎
紙幣刷新へ 1万円は渋沢栄一、5000円は津田梅子
紙幣刷新「たまたま改元と重なった」 麻生財務相
紙幣刷新、約20年ごとに 偽造防止が大きな狙い
新紙幣ここが変わる 最新3Dで偽造防止、数字大きく
新紙幣、異例の5年前公表 改元と相乗効果狙う
お金の未来どこへ キャッシュレス時代の新紙幣
新紙幣 動くかタンス預金50兆円
キャッシュレス時代の紙幣刷新 経済効果は限定的か
新紙幣・500円硬貨、改修需要1兆2600億円 ATMなど
新紙幣の顔、どんな人たち? 明治以降の日本を支える
肖像画の人物の年齢は 新紙幣の特徴をポイント解説
紙幣刷新「業績知って」「励まされた」 関係者ら沸く
「渋沢紙幣」大韓帝国下で発行 韓国メディアは反発
保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]