2019年6月20日(木)

クルーザーで会場の島巡り 26日開幕、新サービス続々
瀬戸内国際芸術祭2019

サービス・食品
中国・四国
2019/4/9 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

瀬戸内国際芸術祭2019の開幕を26日に控え、地元企業が国内外からの観光客向けの新サービスを次々と打ち出している。舞台となる瀬戸内の島々を自由に巡るためにクルーザーを貸し出したり、訪日客の子供を預かったり。100万人超と期待される訪問客一人ひとりに芸術祭を楽しめる機会を提供することを新たな商機につなげ、地域活性化に生かしていく。

クルーザーの貸し出しは船舶整備のイシマルや香川証券、ネッツトヨタ高…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報