2019年6月26日(水)

福島県大熊町で避難指示解除へ 古里再生へ模索続く

北海道・東北
2019/4/9 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福島県大熊町で東京電力福島第1原子力発電所の事故に伴う避難指示が10日午前0時、帰還困難区域を除いてようやく解除される。原発立地自治体では初の解除で、被災地に限らず県にとっても復興へ大きな節目を迎えた。ただ、本格復興への課題は多い。住民の暮らし再建、産業再生……。かつての大熊を少しでも取り戻したいと、地域や関係者の模索が続く。

解除地域の大川原地区(居住制限区域)。5月7日に業務が始まる町役場新…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報