2019年6月20日(木)

2階建てになる太陽電池、コスパの壁突破

エレクトロニクス
環境エネ・素材
コラム(テクノロジー)
科学&新技術
2019/5/7 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

これまでの多くの太陽電池は、単接合型と呼ばれる「1階建て」だった。ここに来て、単接合型のコストパフォーマンスの限界が見えてきており、その壁を突破する2階建ての「タンデム型」が大きな潮流になりそうだ。既に変換効率はシリコン(Si)系太陽電池の世界最高記録を超えた。タンデム型であれば、この高効率に加えて低コストにもできる可能性が高い。

■次世代太陽電池と組み合わせる

現在、猛烈な勢いで変換効率が向上し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報