浜松市長選 鈴木氏4選 住民投票、49%が区再編に反対

2019/4/8 14:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

7日投開票された浜松市長選は、無所属で現職の鈴木康友氏(61)が、ともに無所属新人で前浜松市議の山本遼太郎氏(32)、農業の野沢正司氏(69)=共産推薦=を破って4選を決めた。浜松市で初めての住民投票も同日投開票されたが、現在7区の行政区を3区に再編する市の提案は過半数の賛同を得られなかった。

鈴木氏は現在7区の行政区の再編を最大の公約に掲げ、工場誘致やベンチャー支援、林業振興などの産業施策や総…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]