2019年9月23日(月)

島根県知事に丸山氏、保守分裂しこり大きく

2019/4/7 22:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

故竹下登首相が強い地盤を築き、「竹下王国」と言われた島根県に激震が走った。7日投開票された任期満了に伴う島根県知事選で、自民党の若手・中堅県議らが推す無所属新人で元消防庁室長の丸山達也氏(49)が、自民党が推薦した無所属新人で元消防庁次長の大庭誠司氏(59)ら3人を破り初当選した。人口減少などの課題が山積する中、44年ぶりの保守分裂選挙は県内にしこりを残した。

丸山氏は当選確定後の記者会見で、雇…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。