小笠原・西之島、噴火後の生態系は?上陸調査へ

2019/4/7 20:33
保存
共有
印刷
その他

2013~15年の噴火でいったん生態系がほぼなくなった小笠原諸島・西之島(東京都)で、環境省などがこの夏、本格的な上陸調査をする。他の陸地から遠く離れた場所で海鳥や植物がどのように増えるかを継続的に観察できる世界でもまれなチャンス。3年前の前回より範囲を広げて詳しく調べる計画で、関係者は「新たな生態系の形成過程を明らかにしたい」と意気込む。

西之島は東京の南約千キロにあり、最も近い父島から130…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]