2019年6月24日(月)

イスラエル、安保分野で外資制限へ 中国を警戒

中東・アフリカ
2019/4/7 20:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【エルサレム=飛田雅則】イスラエル政府が世界最先端とされる同国企業のサイバーセキュリティー技術の対中流出の阻止へ動き始めた。中国が入手した技術を使い、西側にサイバー攻撃を仕掛ける可能性をイスラエルの同盟国である米国が懸念しているためだ。ネタニヤフ政権は、国内への外国企業による投資の可否について事前審査する権限を国家安全保障会議に与える方向で検討を始めた。

中国との関係の在り方は、9日投票の総選挙…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報