EU離脱に「いいかげんにしろ!」いらだつ英自動車業界

2019/4/8 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

映画「007」の主人公の愛車「ボンドカー」で知られる英高級車メーカー、アストンマーティン。同社のトップ、アンディ・パーマ―氏が4日、英自動車工業会のイベントの記者会見で英国の欧州連合(EU)離脱について聞かれ、こうほえた。「いいかげんにしろ!(Pissed off!)という気持ちだ」

EUからの離脱期限は12日。だが英議会はメイ首相の離脱案を拒否し続け、いまだにまとめきれないでいる。このまま行け…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]