2019年4月20日(土)

「新事業の芽」40社共有 トヨタなど異業種連携で革新

データの世紀
金融機関
ネット・IT
小売り・外食
2019/4/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トヨタ自動車や全日本空輸など大手40社が組み、新事業につながる技術やノウハウを共有・交換する取り組みを始める。各社が持つ知的財産の価値を他社に評価してもらい、業種をまたいだ提携やデータの円滑な売買を促す。日本企業は技術やノウハウを社内に抱え込む傾向があった。参加各社は社外のアイデアを活用し、新しいサービスや製品の創出をめざす。

革新的な技術やサービスが生まれにくくなる中、業種を越えて連携する「オ…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報