2019年7月17日(水)

「政治浄化、ジョコ政権では無理」インドネシア野党大統領候補

2019/4/6 20:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジャカルタ=鈴木淳】4月17日投開票のインドネシア大統領選に野党から出馬しているプラボウォ・スビアント元陸軍戦略予備軍司令官は6日、自らが当選した場合、中央政府に再び権限を集めることを示唆した。インドネシアでは1998年の民主化後、地方分権を進めてきたが、地方での開発などを巡る汚職が絶えない。同氏は強いリーダーシップで汚職と決別し、経済を浮揚させると主張した。

6日、遊説先からジャカルタに戻る…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。