2019年6月25日(火)

金正恩氏、リゾート建設の延期指示 制裁長期化が影響か

北朝鮮
朝鮮半島
2019/4/6 10:44
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=恩地洋介】北朝鮮の朝鮮中央通信は6日、金正恩(キム・ジョンウン)委員長が東部・元山のリゾート建設地を視察し、工期を6カ月延期するよう指示したと報じた。2018年に同地を3回訪れたほど肝煎りの施設だが、北朝鮮に対する長引く経済制裁が影響した可能性はある。

東部・元山のリゾート建設地を視察する金正恩氏=朝鮮中央通信・ロイター

同通信によると、金正恩氏は「元山葛麻海岸観光地区」を訪れた際「工事期間を6カ月延長し、来年の金日成主席の誕生日(4月15日)までに完璧に終えよう」と述べた。18年8月の視察では、19年の朝鮮労働党創建記念日(10月10日)までの完成を指示していた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報