2019年7月24日(水)

その他スポーツ

JOC新会長、山下泰裕氏が確実

2019/4/6 0:52
保存
共有
印刷
その他

6月の任期満了で退任する日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)の後任に、柔道五輪金メダリストでJOC選手強化本部長の山下泰裕氏(61)が就任することが確実な情勢となっていることが5日、分かった。

山下泰裕氏

山下泰裕氏

JOCは2020年東京五輪の招致疑惑でフランス当局の捜査対象となっている竹田氏の3月の退任表明を受け、後任人事に着手。近く第1回の役員候補者選考委員会を開き、6月の評議員会で新役員を選出。7月4日の理事会で互選により会長を決める。

競技団体からの次期役員候補の推薦は既に締め切られ、山下氏も含まれている。竹田氏の退任表明当初から有力視されていた山下氏の就任に目立った反対意見はなく、会長を務める全日本柔道連盟での実績や誠実な人間性も評価されている。

熊本県出身の山下氏は1984年ロサンゼルス五輪無差別級で金メダルを獲得。85年に203連勝のまま引退し、柔道男子日本代表監督などを経て17年6月に全柔連の会長に就任した。東京五輪に向け、山下氏には弱体化したJOCの組織立て直しが急務となる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

男子200メートル自由形決勝 1分45秒22の日本新で銀メダルを獲得した松元克央(23日、光州)=共同

 【光州(韓国)=共同】水泳の世界選手権第12日は23日、韓国の光州で行われ、男子200メートル自由形で松元克央(セントラルスポーツ)が1分45秒22の日本新記録で銀メダルを獲得した。五輪、世界選手権 …続き (23日 23:54)

男子200メートル自由形で銀メダルの松元=山本博文撮影

 無我夢中で泳いで日本自由形の歴史を塗り替えた。ラスト50メートル。松元は「あした動けなくなるぐらい腕を回せ」という鈴木陽二コーチの言葉を頭の中で響かせながら、ひたすら進んだ。壁をタッチして振り向くと …続き (23日 23:45)

日本生命―トヨタ自動車 タイブレークの延長12回裏トヨタ自動車1死満塁、樺沢がサヨナラとなる右犠飛を放つ。捕手田口(23日、東京ドーム)=共同

 都市対抗野球大会第11日は23日、東京ドームで準々決勝が行われ、トヨタ自動車(豊田市)日立製作所(日立市)東芝(川崎市)が4強入りした。

 トヨタ自動車は延長十二回タイブレークの末に日本生命(大阪市) …続き (23日 23:32)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。