2019年6月17日(月)

6/17 12:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 出光興産に吹き付ける「ダイベストメント」の逆風[有料会員限定]
  2. 2位: 「あいつらの力を借りよう」(ルポ迫真)[有料会員限定]
  3. 3位: 追い込まれる日銀、ちらつく追加利下げの劇薬[有料会員限定]
  4. 4位: 産業ガスメジャーに向かうマネー、大陽日酸は上場来高値[有料会員限定]
  5. 5位: 中国マネー、不動産投資が急減速 米1~3月、7割減[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,137.45 +20.56
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,060 +30

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

トップに聞く[映像あり]

クボタ 社長 木股 昌俊

6月17日(月)09:50

「鈴木亮の視界亮行」中国景気は大丈夫か[映像あり]

6月14日(金)14:20

[PR]

NEXT1000

フォローする

デジタルアーツ、10年で11倍 上場中堅の時価総額
NEXT1000

(1/2ページ)
2019/4/9 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済のけん引役と期待される中堅上場企業「NEXT1000」を対象に、過去10年の時価総額の増加額をランキングしたところ、新しい市場を開拓する企業が上位に並んだ。インターネット関連やバイオといった技術系が目立つ。1位は食品業界の受発注や請求書の送付をオンライン化するインフォマートで、昨年8月に掲載した「平均配当総額ランキング」に続く首位。2位は閲覧制限ソフトのデジタルアーツだった。

2位 デジタ

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム