/

この記事は会員限定です

コメ先物が上場来高値 堂島商取、18年産在庫少なく

[有料会員限定]

大阪堂島商品取引所のコメ先物取引で上場来高値の更新が続いている。主力の新潟コシヒカリ先物は2018年秋に収穫された18年産が上場来初となる60キロ2万円台に迫っている。18年産は作柄悪化で需給が締まっているためだ。一方、高値が続けばこれから作付けされる19年産の供給が増える可能性もある。19年産の値上がりは比較的緩やかにとどまっている。

堂島商取は16年10月に新潟コシヒカリ先物を上場した。価格変...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り839文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン