ハードオフ、海外出店攻勢 米本土で10店体制計画

2019/4/6 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中古品買い取り販売のハードオフコーポレーションは海外で出店攻勢をかける。今春には米カリフォルニア州に中古品販売店を開業し、米国本土に進出。今夏には2号店を出店し、5年以内に同州南部を中心に10店体制にする計画だ。台湾では2号店を出店する方針。海外でも古着や楽器、家電製品など幅広い商品を取り扱い、現地のリユース需要を取り込む。

カリフォルニア州南部のオレンジカウンティに中古品の買い取り販売を手掛け…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]