日本公庫や信金信組、茨城のプロ野球球団に協調融資

2019/4/5 20:00
保存
共有
印刷
その他

日本政策金融公庫水戸支店は茨城県民球団(茨城県ひたちなか市)に協調融資した。水戸信用金庫、茨城県信用組合も加わり、融資額は計2000万円。同社はプロ野球独立リーグ、ルートインBCリーグに加盟した「茨城アストロプラネッツ」を運営しており、運営に必要な資金に充てる。

水戸信金、茨城県信組が3月末に各700万円を既に融資。日本公庫は来週中にも600万円を融資する。同球団は今シーズンから独立リーグに加盟し、6日に開幕初戦を迎える。茨城県信用保証協会も助言などで協力。県内金融機関の連携で発足間もない球団の資金調達を支援する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]