2019年6月18日(火)

迫る5G(10) 日本は計2.2GHz 広い周波数生かせるか

ネット・IT
モバイル・5G
2019/4/5 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

総務省は10日、次世代の高速通信規格「5G」の周波数を通信大手に割り当てる。米国と韓国の通信会社はすでにサービスを始めており、日本勢は世界の第2グループ。政府は広い周波数を割り当てて、幅広い産業の再興を促す。

【関連記事】産業革新へ5G始動、通信4社に電波 1.6兆円投資

周波数の幅は道路の幅のようなものだ。広いほど高速での通信が可能になる。総務省が用意した5Gの周波数帯は複数あり、全部足すと計2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報