/

塚田氏の後任に牧野京夫氏 持ち回り閣議で決定

政府は5日の持ち回り閣議で、道路整備に関して安倍晋三首相や麻生太郎副総理・財務相の意向を「忖度(そんたく)した」と発言した塚田一郎国土交通副大臣の辞任を認め、後任に牧野京夫元国交副大臣をあてることを決めた。牧野氏は参院静岡選挙区で当選2回。竹下派に所属している。

 牧野京夫(まきの・たかお)早大卒、外務政務官、国交副大臣。参院静岡選挙区、当選2回、60歳。竹下派

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン