観光地域づくりと日本版DMO(6) 全ての関係者で魅力演出
柏木千春 流通科学大学教授

やさしい経済学
2019/4/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

観光地域では観光客、観光事業者、住民のそれぞれが、「満足できる経験をしたい」「経営を安定的に維持したい」「ここでの暮らしに満足したい」と期待しながら日々を過ごしています。日常と非日常が交錯する中で、ある者が個人の利得を強調しすぎると、他者の反発を招くだけでなく、集客装置であり地域の誇りでもある地域資源を損なう恐れもあります。

魅力的な地域であり続けるためには、関係者の間の均衡を保ちながら、各自が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]